新築の建売分譲住宅を購入したのですが、悪かった点で、私道があるものを購入したが為に、近所付き合いが濃厚になってしまいました。

たまたま近所付き合いを濃厚にしたい家族が多い所に引っ越してしまい、毎日のように私道で数人が井戸端会議をしており、ただ通るだけでも気を遣い、とてもストレスです。

私道に沢山出ている人達だけで勝手にルールを決めていたりもします。

また、私道で子供達を遊ばせるのが暗黙の了解になっていたり、共有部分と言うのを自分の好きに使って良いと勘違いしている家族もいて、迷惑な思いをしています。

嫌でも顔を合わせる機会があるので、子供同士の色々なことを比べられたり、話したくもないプライベートな話もしなくてはならない時もあります。

私道があると、ご近所さんが皆クールでお互いに挨拶程度の関係が築けるなら良いのですが、中には濃厚な関係を築きたい人や、築き合っている家族同士もいるので、そういう可能性も想定しながら、それでも購入出来るか良く考えるべきです。

つい家の外観や間取り等に気を取られがちですが、玄関の外の環境や、私道を出た先の環境もしっかり見てください。

分譲地の周りに、あまり他の住宅が無いような所だと、近所付き合いはその分譲地の人達とだけになってしまいます。

特に、分譲地の奥の家を購入してしまうと、嫌でも私道の全てを通らなければ外の世界に行かれません。

必ずしも自分達と合う家族がいるとは限らないので、覚悟出来るか考えた方が良いです。

ある程度、ご近所の方達の行動パターンが分かるようなら、出来る限り、時間をずらしたりして、顔を合わせる機会を減らせられれば、少しでもストレスを減らすことが出来るかも知れません。

パートや趣味等、家の外にも世界を広げた方が良いです。