注文住宅を建てるにあたってはすべての要望を叶えていこうと思えばどんどん科学が上がっていくので何かに注力する必要があります。我が家の場合はこだわりポイントを私は、書斎とお風呂、家内はキッチンに置きました。特に私はお風呂について家族全員がくつろげる場所として非常にこだわりを持って設計やスペックを決めていきました。特に浴槽に関しては180センチ以上ある家族みんなが足を伸ばせるほどの浴槽の大きさをキープしたのは非常に大きかったと思いますさらにくつろぐために浴槽にジャグジー機能をつけました。もちろん、洗い場も広くなってしまったので、冬場の寒さを避けるためにエアコン機能もつけました。こうなるとどこかでお金を受け取らなければトータルの予算にあって来ませんので、リビングのテーブルや椅子、埋め込み型の食洗機など少しずつ節約をすることでコスト合わせていたのが実態です。

もちろん、埋め込み型の食洗機などは家内がこだわりたいポイントだったので葛藤もありました。