夫はマイホームに関して希望が多く、それを満たすような物件を探すことがとても大変でした。

広い庭に広いリビング、駐車場スペースは2台分は余裕で駐車できるような広さを確保したい、

庭で犬を放し飼いにしたい、などなどです。それらをすべて満たすような土地を探したくても

どのようにして探したらよいのかもわからないまま不動産に足を運びました。

まずこちらの希望をすべて(多少無理難題でも構わずにとりあえず)不動産屋さんに話してみました。

さすがにプロの方は裏ワザ等々いろいろと知り尽くしているらしく、よい方法を教えてもらえることができました。

住宅地が開発された何十年も前からずっと住み続けているお宅は意外と家自体大きいものが多いのですが、住民が高齢化してきているので、土地と家を手放して子供や孫たちと一緒に暮らすことを選ぶお年寄りが多い為、秋ごろにそういった物件が突然現れたりするようです。(年末までに引っ越して年明けを新居で過ごそうと考える方が多い為だそうです)

家屋自体は何十年も建っているので資産価値はほぼゼロなので、土地代だけで購入できますよ。

あとは、間取りなどはリフォームで手直しすれば「簡単に快適で広い家」を手に入れることができます。

駅から離れている場合は駐車スペースも広い場合が多いそうです。

「安い予算内で、ご近所や子供のお友達が遊びに来ても見劣りしないような広い家」を購入したいとお考えの場合は、私の体験談が参考になると思いますよ。

ちなみに、我が家は子供のお友達のどの家よりも大きく、広く、駐車スペースも広く、ついでに駐輪スペースも確保できる家だったので、自転車でお友達が遊びに来ても余裕で停められます。

そして家の中でかくれんぼが始まりますよ。